肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Fantacity Festival 2010
Anche quest'anno Associazione Lilliput partecipa al Fantacity Festival.
Come al solito facciamo il workshop di origami e biglietti di auguri e la mia mostra. Inoltre per questa volta organizziamo la mostra di Gaetano e il workshop "creare minilibri" con Ilian.

今年もLilliputがペルージャのFantacity Festivalに参加します。
毎年恒例のグリィーティングカード&折り紙のワークショップと私の個展に加え、今年はガエターノの個展と、イリアンと私の折り紙ミニ本のワークショップが増えました。

f0129406_21145419.jpg

f0129406_21525241.jpg

f0129406_2155193.jpg

活動内容は下記のとおりです。
Sogni di carta
Laboratorio per la costruzione di origami e biglietti di auguri
Con: Ayumi Makita, Indre Rakauskaite, Gaetano Mongiardi
Dove: Rocca Paolina
Quando:
8 aprile ore 9.00-10.00 / 10.30-11.30 / 12.00-13.00 / 15.00-16.00 / 18.00-19.00
9 aprile ore 9.00-10.00 / 10.30-11.30 / 12.00-13.00 / 15.00-16.00 / 18.00-19.00
10 aprile ore 9.00-10.00 / 10.30-11.30 / 12.00-13.00 / 15.00-16.00 / 18.00-19.00
11 aprile ore 10.00-11.00 / 11.30-12.30 / 15.00-16.00 / 18.00-19.00

Minieditori
Laboratorio per la realizzazione di minilibri
Con semplice materiale si possono creare dei libricini illustrati.
Con: Ayumi Makita, Ilyan
Dove: Rocca Paolina
Quando:
8 aprile ore 16.30-17.30
9 aprile ore 16.30-17.30
10 aprile ore 16.30-17.30
11 aprile ore 16.30-17.30


Mostra di Ayumi "Il paese delle favole"
L’esposizione verrà organizzata nella Rocca Paolina nello stesso spazio di svolgimento del laboratorio.
Dove: Rocca Paolina
Quando:8-11 aprile 9:00-19:00

Mostra di Gaetano Mongiari "Note di Colore"
Dove:Centro Espositivo Rocca Paolina
Quando:8-11 aprile 9:00-19:00
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-30 21:15 | 展覧会 /mostre | Comments(2)
2010 Bologna book fair 3
Nel treno per tornare a casa.
帰りの電車の中で。
f0129406_1733210.jpg

Le tracce di goccia sul vetro, le vorrei utilizzare per disegno!
窓ガラスについていた水滴のあとがとてもかわいく、ちょうどこんなテクニックで一枚描いてみたいと思っていたので写真に撮りました。
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-27 17:03 | 日々雑感 / pensieri | Comments(4)
2010 Bologna book fair 2
Questa volta c'è stato un'altro concorso dedicato a Gianni Rodari.
Il tema è scegliere una scena di una favola di lui. Allora ho schelto "Alice Cascherina" che è cascata nella sveglia.
Ormai sto prendendo il gusto di disegnare le cose meccaniche!

今回いつもの5枚一組のコンクール以外に児童文学作家ジャン二・ロダーリ(私は彼にとても影響を受けています)生誕90周年記念コンクールがあり、私はそちらに応募しました。

テーマは彼の作品から選ぶと言うもので、私は「Alice Cascherina (落っこちん坊のアリス)」を選びアリスが目覚まし時計の中に落っこちてしまったシーンを描いてみました。
今回も機械物に挑戦、だんだん苦手意識がなくなってきました。

Gianni Rodari
f0129406_2155154.jpg


Alice Cascherina
f0129406_215540100.jpg

[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-26 21:58 | 展覧会 /mostre | Comments(6)
2010 Bologna book fair 1
f0129406_2194627.jpg

Sono stata alla fiera di Bologna nonostante il rafreddore e lo sciopero!
Finalmente per quest'anno avevo preparato per la mia pubblicità, ma quando sono tornata al muro, il mio libro era gia stato rubato!!!
Ma va bene, ho rimesso un'altro, spero che rimanga bel un po'!

今年も行ってきました!
風邪を引いていたり、ストがあったりしましたが、行ってよかった、とてもためになりました。

これが私のイラストレーター掲示板に貼ったものです。
一通りいろいろ見て回って、戻ってくると本がもう消えていました。2冊目をおいてきましたが、まあ盗まれるのはしょうがないですね。



下の作品はコンクール受賞作ですが今回も日本人、韓国人、ドイツ人、スペイン人、フランス人、イタリア人の作品が全体を通してとても印象に残り、これらの国の層の厚さを感じました。
Le illustrazioni sellezionate.
f0129406_21302517.jpg

f0129406_21304871.jpg
f0129406_2131137.jpg
f0129406_21313435.jpg

f0129406_16392123.jpg

前にもこのブログで紹介したリータと会場で会うことができました。
Finalmente ho potuto incontrare Rita che vi avevo presentato nel blog precedente.
f0129406_21333858.jpg

[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-26 21:09 | 展覧会 /mostre | Comments(6)
viglietto da visita 名刺
f0129406_2103661.jpg

Domani vado alla fiera di Bologna(voleva andare oggi ,ma c'è stato sciopero!!).
Comunque ho preparato per quest'anno un po' di cose per la sala in cui gli illustratori possono mettere delgi anuncci.

Vi faccio vedere prossimamente come è la fiera!

明日ボローニャブックフェアーに行きます(本当は今日行くはずでしたが電車のストライキがありました!)。
で、はっきり言って今年もあまり準備していません・・・・・・・が!!
自己嫌悪に陥らないためにとりあえずイラストレーター掲示板に張るものを準備しみました。予定では箱のようなものを作ってこの手作り名刺(ただのコピーだけど結構かわいくできました)を置いて、その横に本をぶら下げるつもりです。

それではどうなったかは次回にて!!!
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-24 21:00 | 日々雑感 / pensieri | Comments(8)
NIHONGO March 2010
f0129406_2374946.jpg

La prima volta ho disegnato la serpente e questi fiori gialli.
Per i lettori della rivista(la maggior parte è le sgnore) ho cercato di disegnare carino per la serpente, ma il rislutato non mi piace tanto, perchè è un po troppo carino. Inoltre non sono tanto capace di usare il giallo. Almeno dovevo scegliere un motivo che mi rende facile!

初めてのへびと母子草です。
気持ち悪くならないことを念頭におき、ころころっとした蛇になりましたが、ちょっとかわいくなりすぎたかと反省。
あと母子草も私には難しくて(黄色と小さい花が苦手です)、どちらかひとつは得意なものにすればよかったとこれまた反省しました。

下記の本屋さんで「にほんご」は取り扱われています。
近くにお越しの際は立ち寄ってみてくださいね。

*凡人社 麹町店: 東京都千代田区平河町1-3-13 菱進平河町ビル 
*凡人社 大阪営業所: 大阪市中央区本町4-5-3 大和本町ビル3階 
* 紀伊國屋書店 新宿南店 6階: 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 
* にほんご書店そうがく社: 千代田区神保町1-38 BFビル3階 
* 日本語ブックス: 新宿区高田馬場1-25-32 108ビル3階 
* ジュンク堂書店 新宿店 7階: 新宿区新宿3-29-1 新宿三越アルコット内 
* ジュンク堂書店 池袋本店 8階: 豊島区南池袋2-15-5
* 大谷書店: 福岡市中央区舞鶴1-6-13 江藤ビル5階

 
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-17 02:37 | イラスト/ illustrazioni | Comments(12)
Making of PIPI その13
f0129406_1812162.jpg


いよいよ今日で"Making of PIPI"も終わりです。 

このページと、この前にある日本語バージョンのページは後から急遽、足すことになったページです。
本当は出版社クレジットを裏表紙に持っていくはずだったのですが、このページを埋めなければいけなくなったのでこちらにもって来ました。おかげで裏表紙がすっきりしたので結果的にはよかったです。
あと日本語バージョンがあることがとても好評だったので、こちらは特につけてよかったと思っています。

Oggi vi presento l'ultimo articolo di "Making of Pipi"!

Questa Pagina e altri due in cui si trova il testo giapponese sono state aggiunte per via dell'errore del calcolo delle pagine.
Quindi ho spostato i dati del libro dal back cover a questa pagina. Il risultato è più carino di come immaginavo.
Inoltre tutti lettori giapponesi sono contenti di avere la versione giapponese.

「ぼくはこうもりのぴぴ」:
24ページ、2色刷り、平綴じ、本文イタリア語:最終ページに日本語版あり、350円
ご購入希望の方はこちらのメールにご連絡くださいね:alilliput@hotmail.co.jp
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-14 18:12 | 絵本/ favole | Comments(4)
Making of PIPI その12
f0129406_232239.jpg

Pipi pensò in sogno......

Non sono un topo,
nè una falena.
Non sono un ombrello,
nè un piccione,
nè una rondine.
Credo di essere un pipistrello,
ma non ne sono ancora convinto.

Per ora lascio perdere,
ci penserò domani.....

そして ぴぴは うとうとしながら かんがえた。

ぼくは ねずみじゃないし
ちょうちょうじゃないし はとじゃない。
それから たぶん かさでもないし
ねこでも つばめでもない。
だから やっぱり こうもりみたいな きがするけれど
まだ よく わからない。
でも かんがえるのは きょうは おしまい。

おやすみなさい、また あした・・・・・・・

Questa pagina ho avuto una plobrema della espressione in italiano.
In giapponese per dire "buona notte" diciamo "buon riposo", quindi, nonostante Pipi dorme dalla mattina, posso usare questa frase, ma in italiano !? Non si può dire "buona mattina"!


私はここのぴぴがかわいくて一番好きです(子供は寝ているときは天使みたい、な感じでしょうか)。
そしてここも前頁と同様カラーから白黒になったので、葉っぱをよりデザイン的に変えました。
後困ったのは「おやすみなさい」のイタリア語です。イタリア語は「よい、夜を」という表現なので、こうもりは朝寝るからどうしよう、と困ってしまい、この部分は「今はもうほっといて、また明日考えよう」という風にしました。自分の作品だからから好きなように日本語は日本語で音や意味がいいように、イタリア語はイタリア語でいいよう書くことができますが、これ翻訳の仕事だったら本当に大変ですよね。
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-12 23:22 | 絵本/ favole | Comments(6)
Making of PIPI その11
f0129406_21201566.jpg

Dopo aver volato tanto
Pipi si riposò su un ramo.
Ora aveva una gran fame,
per cui prese un po' da mangiare.

Ecosì la pancia fu piena
e gli venne sonno.

とんで とんで
おなかが すいて ちょっと たべたら
ぴぴは ねむくなった。

Ho avuto delle dificoltà di creare questa pagina sia per l'illustrazione che il testo.
Per quanto riguarda il testo la versione italiana perdeva la leggerezza e il rittomo del giapponese.
Per l'illustrazione invece, avevo disgnato prima con colori con la forma di albero normale, ma quando dovevo disegnare solo in bianco e nero dovevo inventare la forma più interessante. Allora alla fine ho utlizzato lo stampo creato dalla gomma da canccerare.

このページは、文章もイラストもとても悩んで最後まで決まらなかったページです。
文章のほうは日本語の詳細を省いた軽い感じが、イタリア語だと説明的に重くなってしまい悩みました。
イラストはもともとの絵はカラーで、よくある木の表現だったのですが、白黒ということになり、木があって葉っぱがついているというだけでは絵が持たないという結論に。そこで消しゴムはんこを使いこのようになりました。
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-11 21:20 | 絵本/ favole | Comments(4)
Making of PIPI その10
f0129406_1728671.jpg

Fuggendo via
Pipi vide tante rondini in cielo
e voleva chiederlo anche a loro.
Purtroppo,
siccome volevano velocissimi,
non riuscì nemmeno a fermarle.

そとに にげだしたら
つばめが すいすい とんでいた。
「ぼくは きみのなかま?」って
ききたかったけど 
はやい、はやい、
こえも かけられなかったよ。

Quando arriva il maggio, vedo dalla finestra volare dei rondini alla giornata, dei pipistrelli la sera. Siccome la forma di Pipistrello assomiglia tanto a quella di rondine, ho creato questa scena. Poi per la luna ho utilizzato la carta che ho usato anche per la copertina.

五月になると、私のアパートの窓からひるはいわつばめ、夕方はこうもりが飛ぶのが見ることができます。いわつばめはちょっとずんぐりむっくりしていてこうもりにとてもよく似ているんですよ。

このページにも色を使おうと思っていたのですが、月の部分にお花が来るようにしてみたらみどころができたので白黒のままにしました。そしてこのアイデアをそのまま表紙にも使いました。
[PR]
by ayumi-favola | 2010-03-10 17:28 | 絵本/ favole | Comments(2)


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
気にしないで―!また会い..
by ayumi-favola at 02:16
ごめんなさいm(__)m..
by ヒグママ at 21:52
いつも応援ありがとうござ..
by ayumi-favola at 09:50
あゆみさん、ご活躍おめで..
by atystojo at 10:33
え―、大変でしたね、今日..
by ayumi-favola at 18:38

画像一覧