肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
GIOVANNI ALLEVI
IL MIO MOTTO "QUANDO FAI LE COSE CON IL CUORE, LE PORTE SI APRONO E L'UNIVERSO TRAMA IN TUO FAVORE"・・・Giovanni Allevi

座右の銘 「一生懸命打ち込むとき、扉は開き、すべてはあなたのために動き始める。」
......Giovanni Allevi

f0129406_1845242.jpg

イタリアの音楽は普段あまり聴かないのですが、これはなんだか気に入って(ピアノ・ジャズなのにタバコとお酒のにおいがしません)最近よく聞いています。
そして先週号の"IO-DONNA"で彼へのインタビューがあり読んだのですが、ますます好きになりました。よかったら聞いてくださいね!
Di solito non ascolto la musica italiana, invece quest'album mi è piaciuto tanto e lo ascolto spesso (nonostante sia jazz, non sento l'odore di sigaretta e alcool!). Poi la settimana scorsa ho letto un articolo su di lui. Leggendolo, mi è piaciuta anche la sua personalità.
f0129406_185955.jpg


P.S:無事フェスティヴァルは終わりました。大変でしたがいろいろなことを学ぶことができやってよかったとしみじみ思いました。インドレ, ガエターノ、ヴィキ、クリ、マルコ手伝ってくれて どうもありがとう!!!

P.S: ieri è finito il Festival. E'stato abbastanza duro ricevere 100 bambini ogni giorno, però ho potuto riflettere su tante cose tramite quest'esperienza, quindi sono molto soddisfatta. Grazie mille per l'aiuto a Indre, Gaetano, Viki, Cri e Marco!!  
[PR]
by ayumi-favola | 2008-04-21 18:39 | 日々雑感 / pensieri | Comments(4)
Commented by Hitterおかめっち at 2008-04-21 20:42 x
パッケージからして邪気のなさそうな音楽家さんですね!
ピアノの高音を聞くと、星や波がキラキラしてる様子を連想するのって何故なんでしょう。
金属やガラスの音はキンと高い→キラキラするものの音は高い
とか、経験による発想なのでしょうか、それとも本能か何かでしょうか。
パウルクレーが、音楽は具体的なモチーフなどのモデル無しに人間の感受性を揺さぶるから絵画よりもイケてる、的なことを言ってたそうですが、
音楽の印象も経験が作用するんじゃないかと素人判断で思います。
あと時代劇の決闘のシーンで使われる「カーーッ」と喉を鳴らしたような音の楽器の正体は何なんでしょうか。
Commented by ayumi-favola at 2008-04-22 02:00
hitter亀さま>両方だと思いますが、わたしは本能の方が強いと思います。
前に、とあるテレビ番組で赤ちゃんたちが財津一郎さんの歌声を聞くとぴたっと泣き止む、と言うことを特集していて面白かったです。
わたしはなぜかマイナーコードの音楽が好きで、荒城の月に始まりシチリア民謡までマイナーコードならとりあえず何でもいけるということに気づきました(エレファントマンのテーマ曲とかも)。

ところでカーッの音がよくわかりません。どれのことだろう?
Commented by Hitterおかめっち at 2008-04-23 14:35 x
検索したところカーーの正体はヴィブスラップという楽器らしいです。チャンバラ中、アップでかっと目を見開いたときなんかに「カーッ」となるアレです。
南イタリアって、短調で話す人が多いような気がするんですけど、伝統音楽もやはりイスラムの影響で短調だったりしてるのでしょうか。

日本だと標準語長調ですけど方言きつくて短調の人いますよね。
伝統的なものだと理解されなければつっけんどんに聞こえ損だと思いますだ。
動物も悲しいときは短調で鳴くし、不思議ですよね。
Commented by ayumi-favola at 2008-04-23 19:00
hitter亀さま>ふーん、なんとなくわかった気がします。
シチリアの音楽はイスラムのとそっくりでしたよ。イスラムとかギリシャとかみんな陰音階だものね。わたしはどうも悲しい音楽が好きみたい。
<< Le cicogne con ... FANTASIO FESTIV... >>


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
あゆみちゃんが写ってる!..
by ひヒグママ at 05:35
お金のないアソシエイショ..
by ayumi-favola at 15:48
まだまだたくさんつぼみが..
by ayumi-favola at 22:09
美しく咲きて!!素晴らし..
by ヒグママ at 18:29
カーニバルの帽子!綺麗な..
by atystojo at 10:03

画像一覧