肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
RAKAM
Al mercato antiquariato ho comprato
queste riviste di "RAKAM" pubblicate nel 1954.

Un giorno vorrei utilizzare delle immagini!


先日、蚤の市で1954年発行の雑誌「RAKAM」をみつけ
迷いに迷ったすえこちらの2冊ゲット。

最近、スキャンしたものを紙に印刷しその上にイラストを描くという技を
バルバラに教えてもらいはまってしまいそうな予感が・・・・

いつかこの雑誌も使ってみたいです。

f0129406_2594160.jpg

[PR]
by ayumi-favola | 2011-07-27 03:00 | 本/ libri | Comments(4)
Commented by vicolos at 2011-07-28 09:35
ホントだ、雰囲気のある雑誌ですね。
この上にタイプの違うあゆみさんのイラストがのったら、確かに面白そう^^
見てみたいです。
Commented by ayumi-favola at 2011-07-28 23:41
vicolosさん>いろいろ試してみたい、と思っていたら夏休みで
A3のスキャンがあるコピー屋さんがしまってしまいました。
仕様がないので家でできる範囲のA4でチャレンジしています。
Commented by hitterおかめっち at 2011-07-29 15:52 x
コラージュはええですな!再生紙に出せる優しさは魅力です。
エスプレッソの入れ方??発売開始は何年だったのかな…http://sankei.jp.msn.com/region/news/110709/oky11070902560001-n1.htm
↑画家の皆さんに朗報 原発職員程度の注意力でもって 絵の具は扱うべきものですよね。やっぱり適当な覚悟で油絵は描き始めないことだと自分に言い聞かせてます。コバルトもストロンチウムと変わらん毒なんだから…。マルコヴァルドさんが魚を釣るが川がニス工場の排水で青く汚染されていた話。あの青はコバルトかなあ、とか読みながら思いました。乾燥を早めるから。
お話はお話だから単なる創作なんだろうし、石油系樹脂については全く無知なんだけど。
Commented by ayumi-favola at 2011-07-31 01:30
hitterかめさま>ウキペディアによるとこのMOKAは
1933年から発売されているそうです。
私が子どもの頃、都会の川は本当に汚くて
洗剤の泡が立っていました。
最近はだいぶ改善されたのか魚も見かけます。
逆に田舎は農薬の使用などで昔ほど
きれいじゃなくなっていますね。
<< NIHONGO August ... Live painting i... >>


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
ごめんなさいm(__)m..
by ヒグママ at 21:52
いつも応援ありがとうござ..
by ayumi-favola at 09:50
あゆみさん、ご活躍おめで..
by atystojo at 10:33
え―、大変でしたね、今日..
by ayumi-favola at 18:38
かおるが脳梗塞((ラクナ..
by ヒグママ at 22:04

画像一覧