肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
APERITIVO SCIENTIFICO di POST
f0129406_2111375.jpg

印刷物ができてきました。
町の色々なところに貼られる予定なので
見つけるのが楽しみです!
下記はPOSTさんのHPからの抜粋です。

「APERITIVO SCIENTIFICO
Venerdì 5 novembre
Centro della Scienza POST

注:イタリア語で、“食前酒”という意味を持つ“aperitivo”。
イタリアでは、『夜、遊びに行く前、友達が集まり、一杯お酒を飲んで、気分をLightに盛り上げるライフスタイル』を指す。
《食事+酒+音楽》この3つの融合styleを“aperitivo”という敬称で呼びイタリア人の生活のなかに根付いている。その主な内容は・・・
・時間帯:18:00~21:00、会社の同僚などと一緒に会社帰りにAperitivoを楽しむ。その後は家に帰り、家族や恋人と食事をするというのが基本。
・場所 : BAR,CAFE
      スタンディング形式で、ソファー等でリラックスするスタイルが多い。
・食事 :生ハム、オリーブ、パスタ、ラビオリ、スモールサンドイッチ、チップス等大皿に 盛られカウンターに並べられたバイキングスタイル。
・酒 :ビール、マルティーニ・ロッソ、アペロール、スプマンテなどがメイン。
・音楽 :DJ play や ライブ
     
Il museo vi invita nei suoi suggestivi spazi per un frizzante happy hour tra musica, cibo, arte e “degustazioni scientifiche” per la mente...


Il Centro della Scienza POST, impegnato da anni nella divulgazione scientifica, intende promuovere una nuova iniziativa per avvicinare in maniera informale un pubblico giovane e audulto al sapere scientifico.

L’obiettivo è di offrire alla città di Perugia un nuovo luogo di aggregazione, trasformando il museo in uno spazio dinamico di incontro e confronto sulle tematiche scietifiche con un’atmosfera piacevole tra musica, cibo e “degustazioni intellettuali”. A partire da novembre, un venerdì al mese sarà dedicato a sperimentare questa nuova formula di intrattenimento culturale per i giovani che vogliono simpatizzare con la scienza degustando raffinati vini e cibi in compagnia.

I primi tre incontri degli Aperitivi scientifici, ispirati alla mostra “Teatro del sogno da Chagall a Fellini” allestita presso la Galleria Nazionale dell’Umbria, saranno incentrati sul sogno e le neuroscienze.


Di seguito il programma per il primo aperitivo scientifico che si svolgerà venerdì 5 novembre:

Ore 19.00 _ Aperitivo a cura dell’osteria La Lumera e intrattenimento musicale Gipsy Jazz con i Dagos

Ore 21.00 _ Sonno: il luogo del sogno – incontro dibattito con la Dott.ssa Martina Pigliautile, psicologa


Partecipazione libera. Ingresso 8,00 €

Nelle sale del museo saranno allestite le opere dell’artista giapponese Ayumi Makita 」
[PR]
by ayumi-favola | 2010-10-26 21:11 | イラスト/ illustrazioni | Comments(14)
Commented by tamayam2 at 2010-10-27 16:29
町中に貼られるって、すばらしいことね。
イタリア語がわかりません。何のお知らせでしょうか。
Commented by ayumi-favola at 2010-10-27 21:38
tamayamさま>今日、町の中に貼ってあるものを何枚か見つけました!
ところで『aperitivo』をなんと説明していいのかわからなかったのですが、
調べたので上の記事に付け足してお’きますね。
そして、上の内容は11月5日に’『aperitivo』プラス、心理学の先生を招いて夢にちなんだテーマの講演会をします、と言うようなことが書いてあるんですよ。
Commented at 2010-10-28 08:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-28 16:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2010-10-28 17:43
翻訳してくださってありがとう。
ちょっと軽い食事をしてこんな夜を過ごせるなんて、
素敵です。しかも、8ユーロで。やはりヨーロッパの
時の過ごし方ですね。
Commented by Kappa-999 at 2010-10-28 23:37 x
イタリア語はチンプンカンプンです。イタリア語て古代ローマ帝国の公用語だった
ラテン語から派生した言語ですよね。
英語の意味と同じでもスペルが少し違ったりと言語って面白いですね。
Commented by hitterおかめっち at 2010-10-28 23:59 x
心理学の先生で夢
どっちの夢でやんすか?日本語では眠るときに見る夢と 欲望を美化した夢は明治以降翻訳と共に同じ言葉になっちゃったけれども
難波のことも夢のまた夢っていうのは何かわざと現代的に解釈しても良いですね。今現在やってる 不毛なことの説明に困ったら 小文字の他者でええじゃないか ええじゃないか
そういえばイタリア語でも夢は二つの意味がありますよね?
どっちが先?ラテン系の言葉ですか?ギリシャでもこんな?他の部族の言葉ですか?教えて~あゆみ~さん~♪教えて~あゆみ~さん~♪(ハイジで)
Commented by ayumi-favola at 2010-10-29 18:07
栄子さん>初めまして!
コメントありがとうございます。
私のイタリア人の友人も製本職人で頑張っています。
栄子さんと製本のお話などできたら私もとてもうれしいです。

それでは今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by ayumi-favola at 2010-10-30 01:55
kappaさん>一見とても遠い言語に見えますが
実は英語の中にラテン語の名残がいっぱいあるんですよ。
例えばcollabolation, cooperation ,bank, manicure
などなど・・・日本語にもなっているものがたくさんあります。
語源を調べだすと面白くてやめられません!
Commented by ayumi-favola at 2010-10-30 02:04
hitterかめさま>この講義は多分寝ている時に見る夢についてだと思います(sonnoって書いてあるから)。
昨日偶然読んでいた本にsognoの語源についての記述がありました。ギリシャ語からラテン語に入った言葉で、寝ているときの夢、と言うほうが先のようです。そしてギリシャ人は夢は神のお告げというふに考えていたそうです。
Commented by kappa-999 at 2010-10-31 10:20
私の父は国文科の卒業で国語学が専門だったのですが、何故かアイヌ語やドイツ語、英語などの語源も研究していました。

ayumisaさんのように調べだすとことが面白かったのでしょうね。
息子の私はグウタラでとても父のようにはいかず平凡なサラリーマン
生活を続けました。
Commented by ayumi-favola at 2010-10-31 23:50
kappaさん>言葉の背景にある歴史を知るのがとても面白いですよね。
おとといは生徒にジャガイモの語源を教えたんですよ。
Commented by reina at 2010-11-07 12:29 x
最近パソコンを見させてもらえないから・・・しばらく見ていなかったら、随分いろいろな事柄が起きているのね!!
これはポスターそれともポストカード?サイズはどれぐらいなの?
小さかったら、実物を帰国時に見てみたいわ!!
Commented by ayumi-favola at 2010-11-07 19:58
reina>これはA3強。
帰国するときもって帰るね。
相変わらずやることが多すぎてわけわかんない。
ハナコ買っておいてねー!!
<< signor Melan L'essentiel... >>


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
あゆみちゃんが写ってる!..
by ひヒグママ at 05:35
お金のないアソシエイショ..
by ayumi-favola at 15:48
まだまだたくさんつぼみが..
by ayumi-favola at 22:09
美しく咲きて!!素晴らし..
by ヒグママ at 18:29
カーニバルの帽子!綺麗な..
by atystojo at 10:03

画像一覧