肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
Piero della Francesca
Madonna del Parto
f0129406_17355331.jpg
f0129406_17362277.jpg

Ieri sono andata a Sansepolcro e Monterchi
per vedere gli affreschi di Piero della Francesca
con i miei amici, Sanae, Sara e Dimitri.
Finalmente ho potuto vedere dal vivo "Madonna del Parto"
(dicevo sempre "prima di morire voglio vedere "Madonna del Parto")!

絵友達のさなえさんがペルージャに遊びに来ました。

そこでピエロ・デッラ・フランチェスカの絵を観るための遠足を計画。
ディミートリの運転でサラと4人でサンセポルクロとモンテルキという町に行き、
念願の"Madonna del Parto"をみることができました。

Monterchi
f0129406_20373287.jpg
f0129406_20375749.jpg

[PR]
by ayumi-favola | 2010-05-17 17:36 | 日々雑感 / pensieri | Comments(13)
Commented by art-chigusa at 2010-05-18 17:57
素晴らしいですね。ピエロ デッラ フランチェスカは私の最も好きな画家のひとりです。東京都美術館で観た時に、スタンダール現象を起こし、涙が出て止まらず、2回行かなければ観終えなかったほどでした。街の写真もとてもいいですね。
Commented by ayumi-favola at 2010-05-18 20:19
ちぐささん>次回、ぜひ一緒に見に行きましょう!
Commented by hitterおかめっち at 2010-05-19 15:26 x
この天使のモデルちゃんこのポーズを取り続けていたら肩がこったでしょうよ。
PDFさんの描く美人は、ツーンとした過酸化水素水のような匂いがしますね。育児放棄するか子供を塾通いにして成績下がったらファビョって過呼吸起しそう 顔か 腰に当てた手ですか原因は。
えーですのう。美術めぐり。さぞかし勉強になるじゃろうのう勉強できる人が見たら。
まあ 私のような低脳愚鈍で画才の無い人間が見てもしょうがない。
いいですなぁ 絵心のある方揃っての美術紀行。有意義でしょうなあ。うらやましいことです。
Commented by nae at 2010-05-20 02:55 x
Ayumiさんタケさん

ペルージャでは本当にありがとう。とても楽しかった!
Ayumiさんのおかげでいろんなことが実現しました。
わたしはフィレンツェに無事着いて、今日はアレッツオに
行ってきました。サン・フランチェスコ教会へ。
「聖十字架の伝説」観れました。良かった~。
フィレンツェはペルージャのあとに来ると、
やっぱり都会で、ぼちぼちです。
今度は鳥取で会いましょう!

Commented by ayumi-favola at 2010-05-20 21:43
hitterかめさま>マドンナと言うより女神感じがしますよね。もしかしたら、キリスト教以前からあったモンテルキの土着の信仰から来ているからかもしれませんね。

今、買った絵葉書をみながらこの天使の羽や服のひだ部分の模写をしています。
Commented by ayumi-favola at 2010-05-20 21:47
さなえさん>こちらこそ楽しかったです。
そろそろアントニオのところでやる展覧会の絵を練り始めねば・・・・・

次回は境港に是非行きたいです!
Commented by hitterおかめっち at 2010-05-23 00:45 x
フーンそういう解釈もあるとですか(・・)僕はまた PDFさんのマミィかワイフがえっらい怖い人だったのかと思ったね!
PDFサンはね あれだけ利口に論理的に正しい絵を描く人でも「ア・タ・シ、インテリなのぉん、ウフン」という臭みがないよね~。技術がそれを物語っているから。一目瞭然だから。素なの、賢さが。自然が大好きな元少年がノーベル賞を取りました、的に算数の好きな元少年ががんばって複雑な図形描いた感じで。レオナルドたんの描く女性の顔がうちのマミィによく似てて、鬱屈したコンプレックスにも共感を覚える一方、素直に育ったPDFさんにはちょっと近寄りがたいものを感じますね☆
Commented by ricamo at 2010-05-23 10:47 x
本当に優しく気品のある顔!羽の色も何とも言えないいい色ですね。まとっている衣の色も好きな色です。実物に会えた時は感激ですね。模写も大切な勉強、・・・・・
Commented by ayumi-favola at 2010-05-23 19:28
hitterかめさま>あ、でも彼の母親がこのモンテルキ出身の人なので母親にささげる意味でこのフレスコ画を描いたらしいですよ。
Commented by ayumi-favola at 2010-05-23 19:33
ricamoさん>ずーと見たかった絵なので、観にいけてよかったです!
このシンメトリックな天使の構図と色いつかで使ってみたいです。
Commented by hitterおかめっち at 2010-05-23 22:55 x
へ~、壁画をささげられるなんてさぞや慈愛に満ちたお母様だったのでしょうね☆ SU TE KI☆なんてね…
どっからどうみてもこの人の描く聖母はただ単に機嫌悪いでしょ…母の愛とかキムヨナの芸術性並に私には伝わらない…マミィがこんな顔してたら私必死で排水溝とか冷蔵庫の裏とか掃除してご機嫌取るネ!モデルの機嫌を損ねないようにするのも 表情筋観察するのも理系脳には大変だったってこと?
モシャがんがてください 私モシャやりたいほど好きな絵がないのでやったことないです。
Commented by ぷりん at 2010-05-30 12:51 x
絵のお友達と「美術紀行」。。いいなぁ。
すてきな旅でしたね。街並みの石の色にうっとりしました。
ぷりんは不勉強でこの画家を知らなかったけど、理知的な
色の美しい絵ですねぇ。でも、顔はそれぞれの性格をのぞけそうな
人間味もあってふしぎ!
Commented by ayumi-favola at 2010-05-31 19:45
ぷりんさん>私にとっても久しぶりの美術遠足だったのでとても楽しかったです。今日、この色合いを使った絵を一枚仕上げたところです。

そういえばピエロ・デッラ・フランチェスカは日本画の有元利夫さんが影響を受けたと聞いたことがあります。
<< sketchbook NIHONGO May 2010 >>


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
お金のないアソシエイショ..
by ayumi-favola at 15:48
まだまだたくさんつぼみが..
by ayumi-favola at 22:09
美しく咲きて!!素晴らし..
by ヒグママ at 18:29
カーニバルの帽子!綺麗な..
by atystojo at 10:03
まあーこんなに綺麗に咲き..
by atystojo at 09:57

画像一覧