肝心なものは目に見えない
by ayumi-favola
NIHONGO June 2009
f0129406_3242595.jpg

「にほんご」の6月号が出ました(まだ雑誌が届いていないのでイラストだけ載せますね)。
6月の季語の中にこうもり、雨傘があったので、今描いているピピを和風にアレンジして使ってみました。バックの千代紙も夏の柄、麻の葉です。

E' uscita la rivista"NIHONGO" per giugno.
Visto che il pipistrello simobleggia la stagione di giugno, ho utilizzato la protagonista della mia favola, Pipi il pipistrello. Qest'illustrazione mi piace davvero!
[PR]
by ayumi-favola | 2009-06-01 03:25 | イラスト/ illustrazioni | Comments(14)
Commented by morimoto-cafe at 2009-06-01 09:36
おもしろいですね〜(^^)
ちゃんと季語を使うところが流石ですね。
Commented by ayumi-favola at 2009-06-01 17:27
morimotoさん>ありがとうございます!
この雑誌は日本語・日本文化習得のための雑誌なので、和風であること、季語にちなんだものというのが絶対条件で、千代紙なども季節に合わないものは使えません。
この仕事ももう4年目、季語の少ない11月など、とても苦労します。
Commented by hitterおかめっち at 2009-06-02 00:55 x
うちの近所にはこうもりが多くてですね 夜のお散歩してるとひょいひょいぶつかりそうになります。
こうもり自体はpipiちゃんのように可愛いはずなんですが、菌とか虫とかが怖くて、いちいちびびります。
欧米の方にはこうもりはcreepyなんでしょうか?日本では昔縁起が良かったらしく襦袢の柄にもありますよね。
季語ってアレです、俳句では超オッケーでも短歌で使うとださいとか無理矢理感がいけてない自分の目で見て考えなさいって言われます。
Commented by あさこ at 2009-06-02 00:56 x
これ、とても気に入ってますよ。あゆみさんらしい感じ。これも例の細ペンね。羽の裏の毛の感じが出てますね。昨日ポストに入れたから、いつ着くかなぁ。
Commented by ayumi-favola at 2009-06-02 18:47
hitterかめさま>うちもですよー!このお話一匹のこうもりが家の中に入ってきたのがきっかけで作ったお話です。私の家は4階にあるので今の季節、昼はツバメ、夜はこうもりが飛んでいるのが見えます。
ヨーロッパでは家にこうもりが入ってくるのは縁起が悪いそうですよ。
Commented by ayumi-favola at 2009-06-02 18:52
あさのさん>ありがとうございます。早く印刷物見てみたいです。
今ちょうど7月号用の絵をかいて、宇田川さんから下描きのOKをいただき本番に進んでいるところです。
Commented by mame-nyanne at 2009-06-04 11:39
季語も調べてからとのこと、
こうもり=こうもり傘というイメージだけではダメなんですね。
和なのに洋、洋なのに和・・・素敵に和洋折衷されてますね。
こうもりの表情も可愛いです♪
Commented by hotaten at 2009-06-04 17:59
うわーかわいい!
コウモリ、とっても素敵。
そしてこうもり傘とのコラボがこれまた憎いです♪
Commented by ayumi-favola at 2009-06-04 19:09
mame-nyanneさん>はい、まず最初に季語を検索してから、イラストを決めています。千代紙などいまいち、どの季節かわからないものもあるので、色々検索したり編集者さんに聞いたりして決めています。
Commented by ayumi-favola at 2009-06-04 19:13
hotatenさん>ありがとうございます!この絵ちょうど今、自費出版しようと思っている絵本の表紙絵と、季語がばっちり合ったので使ってみました。
こうもりのピピがこうもり傘に向かって喋るシーンがあるのです。
Commented by ricamo at 2009-06-05 21:24 x
まあー 可愛いこうもりでとても気に入りましたわ!よく 傘とこうもりちゃんを取り合わせたと・・・・・感心してます。目がかわいい・・・・
Commented by ayumi-favola at 2009-06-05 23:03
ricamoさん>ありがとうございます。お話の中で、ピピがかさに向かって、「ぼくはきみのなかま?」と聞くのです。
ただ最近、急ぎの翻訳の仕事が大量に入って、自費出版のほうが遅れてしまっています。頑張らねば!
Commented by のりっく at 2009-06-06 21:50 x
あゆみさん、こんにちは。宇田川です。
コウモリのイラスト、大好評ですね!
私のブログでも、紹介させていただきましたので
ご覧になってください(^0^)
もし間違ったこと書いていたら、おしえてくださいね。
Commented by ayumi-favola at 2009-06-07 16:31
宇田川さん>早速、そちらのブログにお邪魔しました!
紹介してくださってありがとうございます。
表紙、頑張りますので今後とも宜しくおねがいしまーす!
<< LUNE DI PRIMAVERA BASKETBALL in P... >>


カテゴリ
全体
日々雑感 / pensieri
イラスト/ illustrazioni
絵本/ favole
展覧会 /mostre
本/ libri
competition
youtube
workshop
theater

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ
イタリア子連れ放浪記
yuki kitazum...
(旧)ほたテン日誌。
ヴェネツィア ときどき ...
ぼーくま日記
SPONGE HOLE
Yamyam町一丁目
のんびりtime♪
LOOTONE
メイクカフェブログ
オルガニスト愛のイタリア...
イタリアの風:Chigu...
石玉サコ 作風簡易見本帳
おいしいジェラート屋さん...
* Avanti * ...
こまくさシニアライフ
ほたてん日誌
浅野陽子の日々
smilemade&ha...
カマクラ ときどき イタリア
上空3000フィート、地...

お気に入り

最新のコメント
お金のないアソシエイショ..
by ayumi-favola at 15:48
まだまだたくさんつぼみが..
by ayumi-favola at 22:09
美しく咲きて!!素晴らし..
by ヒグママ at 18:29
カーニバルの帽子!綺麗な..
by atystojo at 10:03
まあーこんなに綺麗に咲き..
by atystojo at 09:57

画像一覧